乳酸菌とダイエット|乳酸菌体験レポ&選び方ナビ

乳酸菌とダイエット

美容と健康のために、ダイエットをしているという人は少なくないはずです。
激しい運動や食事制限をするダイエットももちろん効果的ですが、できれば楽に痩せられたら...と思いませんか?

そんなときには、乳酸菌が役に立ちます。
乳酸菌は、腸からダイエットをサポートし、内側から健康的に痩せさせてくれるのです。
でも、乳酸菌で痩せられるというのには、どのような理由があるのでしょうか?

便秘の解消

まず、なかなか痩せられないという人には便秘体質の人が多いです。
腸内環境が乱れると、便や老廃物などの身体に不要なものを溜め込んでしまいます。
その分の重みがそのまま体重に加算されてしまうことで、体重が減らないという感覚に陥ることもあります。

乳酸菌は、腸内にすむ細菌のバランスを整え、腸のぜん動運動を活発にして自然な排便を促します。
便秘を放置しておくことで食べ物の消化吸収に時間がかかれば、余分な脂肪や糖を吸収するようにもなってしまいます。
まずは毎日乳酸菌を摂ることから始め、便秘の解消を目指しましょう。

代謝のアップ

乳酸菌によって腸の機能が改善されると、代謝もアップします。
代謝がアップするということは、消費できるカロリーの量が増えることで、軽い運動でも痩せやすくなるということです。
代謝のアップはダイエットには欠かせないテーマですから、常に意識しておきましょう。

自律神経の調節

腸は第二の脳に例えられるほど重要な器官で、自律神経にも深い関わりがあるとされています。
乳酸菌を摂ることで腸のはたらきが正常化し、自律神経が整って健康的にダイエットをすることができます。

腸のバリア機能の改善

腸には、バリア機能が備わっています。
腸管を通してウイルスや病原菌が血中に流れ込むのを防いでいるのですが、肥満の原因である脂肪物質が流れ込むのも防いでいます。

乳酸菌には、戦いの中で傷ついたバリア機能を回復し、内臓脂肪の増加や、血中コレステロール、血糖値の上昇を抑えるはたらきがあります。

ビフィズス菌LKM512株、ロイテリ菌、LB81乳酸菌などは、 腸内のバリア機能を強化する乳酸菌であるとした研究報告があります。

乳酸菌で身体の中から美しく痩せよう!

バランスのよい食事と適度な運動に、乳酸菌のチカラをプラスしてみませんか?
無理なダイエットにはリバウンドが待っているだけでなく、身体を壊してしまうことにもつながりかねません。
乳酸菌を摂る習慣で、ダイエット成功後も痩せやすい体質を作っていきましょう。

関連記事Related article